9.5坪のタイニーハウス完成見学会

5月21日(土)・22日(日) と 28日(土)・29日(日)

10時~16時まで

※コロナウイルス感染症対策のため、各1時間毎、予約制となります。


来場の予約は下記『イエタッタ岩手』のサイトからお願いします。

https://www.ietatta-iwate.com/eventDetail.php?id=19800



【物件のご紹介】


現在八戸で建築中の9.5坪のタイニーハウスがいよいよ完成します!

(9.5坪は約31.67㎡)


ヤマミチでは、事業の一つに「豊かな暮らしを叶えるちいさな家」をコンセプトにした『LebenHütte®』というオリジナルブランドを立ち上げています。


世間の住宅会社が「小さい家」として提案しているのはせいぜい30坪弱と、決してそこまで小さいものではありません。


ですが弊社が提案する小さい家(タイニーハウス)は、最小で4坪から、最大でも20坪強。

もちろんお客様のご要望に合わせて自由に設計することも可能です。



今回の施主様は、定年後の夫婦の住まいについて考え、様々な建築会社のお話を聞かれたとのことですが、なかなか理想のものに出会えないで落胆していたところに、弊社のコンセプトを見て、これだ!と運命的なものを感じたとおっしゃってくださいました。


施主様の理想をお伺いし、弊社がプランした広さがこの9.5坪でした。

こちらは施主様の想いを形にしたたった一つのオリジナルプランです。


・ ひと目見て特徴的な折れ屋根。(ギャンブレル屋根)

・ 温かみのある外観とコストダウンを両立させる、杉板張りの外壁

・ 吹き抜けにすることで開放感をだした天井の高いリビング

・ 小屋裏を思わせるおしゃれなドーマと、寝ころびながら夜空を楽しめる天窓の付いた寝室

・ 不必要な間仕切りを無くし、日光と空気がゆきわたる流れのいい空間

・ 敷地面積がたった26.5坪でも、隣地を気にすることなく明るい日差しを取り込む大きな天窓

・ ゆったり浸かれるファミリーサイズの1坪ユニットバス


9.5坪でも十分に生活環境は整いますし、欲しい要素も盛り込めます。

小さいからと言って別に我慢はしなくてもいいんです。



初の県外での新築工事となりましたが、このような機会をいただいたことを感謝するとともに、是非、弊社の掲げる理想『ミニマム&リッチな暮らし』を送っていただく事を願っております。



【住宅仕様】


   天井:パイン羽目板 / 床:パイン無垢材 / 壁:クロス貼り

   キッチン:オリジナル造作 / 風呂:ユニットバス(1.0坪) / 洗面化粧台:造作 / トイレ:タンクレスシャワートイレ

   天窓:リビング2台,寝室1台

   外壁:杉無垢板 ベベルサイディング / 屋根:ギャンブレルタイプ、ガルバリウム鋼板葺き

   ウッドデッキ:米ヒバ無垢材

カテゴリリスト
月別の投稿