【MOKI】モキ 俺のかまど MK6K

あの…、モキの商品に興味がわきすぎてもう一つ買ってしまいました。 その名も『俺のかまど』 炊飯 BBQ 焼き鳥だってお手の物  俺流で新しい自分を探し出せ 商品詳細 ■重 量:6.6kg ■寸 法:W19×D32.8×H26.7cm ■材 質:本体 銅板  羽釜 アルミ・木      煙突 ステンレス ■煙 突:100φ×50cm ■付属品:羽釜セット 煙突 スパナ ■税別価格 ¥36,900 モキの中でもかなりの売れ線商品らしく、かなりの台数が出荷されているようです。 前回のブログで紹介したキャスター付きかまどは30kg程度の重さでしたが、こちらはさらに小さくて重量6.6kg。 大きさ自体もかなりコンパクトで、付属する羽釜もわずか1合炊き。 1~2人用のポータブルかまどです。 ボディは丁寧に溶接されたものですが、脚と扉と茂木プレートはユーザーがボルトで締めて組み立てることで完成する、半キット方式。 こちらもまた開梱~組み立てまでをスライドショーにしましたのでご覧ください。 俺のかまどから伝わる楽しそうな様子はこちらの動画をご覧ください。ワクワクしますよ。

【MOKI】キャスター付かまどストーブMD30KC

モキ製作所より、注文していた薪ストーブMD80IIとイベント用のかまどストーブMD30KCが届きました。 薪ストーブの方は煙突などの絡みがあってまだ設置できませんので、とりあえずかまどストーブの方を開梱して組み立てました。 組み立てるといってもキャスターとハンドルをボルトで留めつけるだけですが。 モキのホームページより、キャスター付きかまどストーブMD30KCの画像。 【商品詳細】 ■穴 径:24cm ■寸 法:L56×W30×H72cm ■重 量:30kg ■薪長さ:30cm ■ ■付属品:1.6升羽釜・焼芋BOX・煙突50cm×2本・灰取り・カギ棒 ■煙 突:120φ ■熱 量:7,200kcal/h ■税別価格 ¥138,000 元はMD30Kというストーブに、キャスターとハンドルがついたバージョン。 かまどストーブという名の通り、薪ストーブとしての機能に加えて、天板に羽釜がセットできてご飯が炊けたり、石焼き釜を乗せて石焼き芋が作れるという、遊び心にあふれた逸品。 羽釜と石焼き釜はストーブとセットで付いてきますので、すぐに使えます。 ちなみに重量はたったの30kg。米袋一つ分と考えればわかりやすいと思いますが、大人の男性なら丸々持ち上げられます。 高さも70cmちょっとしかないので、ライトバンくらいの荷室であればそのまま積んで運べますね。 開梱~組み立てまでを写真に収めましたので、画像をクリック(スワイプ)してご覧ください。 画像の下に説明文がついています。 う~、こんな遊び道具が手元にあったら早く使いたくなってしょうがないです。 ちなみに、こ

MOKIストーブの代理店契約を締結

突然の出来事なのですが、昨日、長野県の薪ストーブメーカー『(株)モキ製作所』さんが当社に来ていただき、話の流れでそのまま販売代理店契約を結ぶに至りました。 それに伴い、うちにもう一台薪ストーブを増設することも決まりました。 もともと、いつか家の薪ストーブは2台に増やしたいと思ってはいたのですが、まさかこのタイミングでしかもMOKIストーブになるとは思いませんでした。 (株)モキ製作所 http://moki-ss.co.jp/ 簡単に説明をすると、 MOKIストーブは鋼板製のボディでシンプルに出来ていて軽い(そして安い)のですが、独自の特許(日・独・米・中)を持つ燃焼方式で非常に高い熱量を生み出す構造になっているのが特徴です。 その独自の特許技術『茂木プレート』により最大800℃の高温燃焼を可能にしており、油分の多い針葉樹や竹でさえもきれいに燃やしきることができるので、燃料となる樹種を選びません。 環境問題に強く取り組んでいる会社で、間伐材や立ち枯れ樹木、竹林被害への取り組みとして、これらを問題なく燃やせる手段+暖房器具としてストーブ開発の背景があったそうです。 さて、私がMOKIストーブの存在を知ったのは前職の頃だったのでかれこれ5年くらい前になるのですが、まぁ当時も今もMOKIストーブについてのネット上の評判はロクでもないレビューしか出てきませんね。 とにかく酷評の嵐です。 ただ、その酷評の内容の薄っぺらさもひどいもので、カタログ上スペックや売り文句に過剰反応してただ一方的に否定してるだけで本当に参考するに値しません。 鋳造製の薪ストーブの常識に照らし合わせるとスペック的に

タグ
月別の投稿
ログハウスとリフォームの
Brands by ヤマミチ建築設計事務所

〠020-0403

岩手県盛岡市乙部4地割44-1

 
TEL  019-696-3368
FAX  050-3730-9861
MAIL yama-michiあっとlive.jp
営業時間:10:00~17:00 定休日:毎週水曜日

2013 ©YAMAMICHI all rights reserved.