[施工事例]乙部の実家を高耐久メンテナンスフリー仕様で建て替え

築45年ほど経つ実家に住む父(72才)より、「このタイミングで家を建て直すぞ」というのが今回の依頼。

平屋というのが絶対条件でしたが、子供(我々)の意見で半ば強制的にロフトを追加。

あとはこちらの自由に任せるとのことだったので、メンテナンスフリーの快適住宅を作る方向性で行くことにしました。

現時点で私が考えうる最高性能の仕様で。

​​

◆土壌 シロアリ防止防湿フィルムシート

◆基礎天端 アリ断シート

◆土台 米ヒバ

◆断熱材 A種1H 吹付け硬質ウレタンフォーム(熱伝導率0.026W/(m・K))

◆屋根 通気工法 遮熱型透湿防水ルーフィング+メッシュ通気+アスファルトシングル葺き

◆外壁 遮熱型透湿防水シート+樹脂サイディング

◆フローリング ラミネートフロア

◆玄関ドア 外国製グラスファイバードア

◆キッチン 渡辺パイプオリジナルステンレスキッチン(EIDAI)

◆ユニットバス 積水ホームテクノ(EIDAI)+浴室暖房換気乾燥機

◆洗面化粧台 EIDAI

◆トイレ LIXIL サティス(泡洗浄)

◆サッシ エクセルシャノン 樹脂サッシ(リビングのみトリプルガラス)

◆換気 1種換気(熱交換無し)+床下強制換気(基礎断熱)

​​

特筆すべきが屋根の通気工法採用。

屋根も壁も通気スペース+遮熱シートの採用で、主に夏の日差しからの熱を大幅にシャットします。

フローリング材のラミネートフロアは、土足にも耐えられる、タバコを落としても焦げない、薬品や水をこぼしても染みない、長年の日光による紫外線にも変色しない、というパーフェクトな床材です。(しかも高くない)

実際出来上がってから家の快適性を実感しましたが…完璧すぎでした。笑






タグ
月別の投稿